なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




パパからもらった宝物 :: 2008/08/28(Thu)
新宿文化センターで観てまいりました。

チャリティミュージカル「パパからもらった宝もの」

少し前に養成所の同期からメールを貰い、今朝、「観に行きたい~」と当日ギリギリに連絡しちゃいました

同期の子は、スタッフか何かでお手伝いしてるのかな?と思いながら劇場へ。
席に座り、パンフレットを観てビックリΣ( ̄□ ̄;)!!

なんと、彼は出演していました!それも主役級!!
びびびっくり!

同期(勝田声優学院で)は、青年座の嶋田翔平くんです。
彼は養成所の頃から、「ミュージカルに出たい」と言っていたので、
その彼がこんな大きな舞台でミュージカルに出てる、夢を叶えたんだねと思ってジーーン。。

お話もとても素敵なお話で、アイバンク(角膜)のことが核になっている舞台でした。
今まで、アイバンクについてはほとんど知らなかったので、勉強になりました。

あんまり書くとネタバレになっちゃうのですが、一番ググっときたセリフは・・
「あなたのその角膜(だったかな?)は、明日も生きたいと強く願っても叶わなかった人からのものなのよ」・・・だったと思います。(すごくウロ覚えでゴメンナサイ)

小さい子供たちも頑張っていて、嶋田くんも頑張っていて、とてもいい舞台でした。

いやはや、同期の子の姿にジーン、舞台にジーン、ジーン。。


スポンサーサイト
  1. 演劇関係



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。