なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




アゲハ蝶 :: 2014/06/30(Mon)
この記事はアゲハ蝶の小さい頃の飼育について書きます。
なので昆虫が苦手な人は読まない方がいいかも☆

「☆=☆=☆=」印の下から記事が始まります。
では、レッツラゴー!
 


=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

我が家のベランダのミカンの鉢植え。
夫と「なんか木でも買おうか」と去年の秋に購入。
鉢植えだし、ベランダだし、ということで、小さなミカンの木。

そこに突如として現れた、アゲハの幼虫。
夫が見つけ、葉っぱごとどこかに捨てに行こうとしていたので、呼びとめました。

葉っぱの上のアゲハの幼虫。
なんか、ムチムチで可愛いかも。いや、でもキモイー!いや、でも可愛い!?でもキモイかも!
しゅん巡すること20秒。

「よし飼おう」と言っていました、私。
私、本当に虫嫌いなので、そんな私がよく幼虫を飼おうなんて言ったなーと思います。

プラスチックの容器に移して、ミカンの葉っぱを数枚入れました。
ずっと動かないかと思いきや、起きてモリモリと葉っぱを食べたり。
キモ…可愛いかも!?

葉っぱの上でコロンと寝てるアオール。
名前もね、つけたんです。アオムシのアオール。
アオムシより私の方が気持ち悪い?

私、アオールが家に来た当初、葉物野菜が食べられなくなったんですが、日が経つにつれ大丈夫になりました。
どんだけ虫嫌いやってん!って感じですよね。

葉物野菜がまた食べられるようになった辺りから、アオールのことがキモくなくなってきました。
30分くらいアオールをずっと見てたり。
アオールの歌を歌ったり。

夫いわく「嫁、気持ち悪い…」と。
私か!キモいのは私だったのか!

さておき。
ミカンの木が小さいので、葉が無くなったら大変!ということで、必死に柑橘の木を探す日々。
アゲハには種類があって、柑橘・山椒・カラタチの葉しか食べない種類と、セリ科の葉を食べる種類などあるみたいです。

柑橘の木はないかーと近所を物色。
ネットで柑橘の木がある公園を検索。

無い。なかなか無い。

母親にも周りの人に聞いてもらって、実家のご近所さんで柑橘の葉を分けてもらえることになりました。

わーい、やったやったー。と喜んで帰省し葉っぱを貰う。

が!

わざわざ実家まで帰ったのに、アオールはその葉を食べることなく、前蛹になり、蛹となりました。

そして蛹になって9日目の今日、アオールは無事に羽化しました。
あげは

アオール!緑のアオムシだったのに、ちゃんと立派な蝶になったんやね(T_T)
しばらく羽を乾かしてから、アオールはお外に飛び立って行きました。

He will know that how great the world is!!

かっこつけて英語で書いてみたけど、あってる?

夫に「世界一、アオムシに過保護」と言われた私。
ほんと一時、育児ノイローゼになるかと思ったくらい過保護に育てました。
でも、アオールはちゃんと自分で成長して、自分のタイミングで蛹になって羽化しました。

アオールは河川敷の方に飛んで行ったので、ウォーキングがてら河川敷に行ってみました。

さるすべりと、なんかよく植栽で見かける木にアゲハ蝶が舞っていました。
アオールなのかしら。

近くで見ていたら、一瞬、私の周りを飛んで、高く飛び去っていきました。

鳥に食べられないか、クモの巣に引っ掛からないか、ご飯はあるのか。
もうめっちゃ心配。

でも、もうあとはアオールの人生。
私はどう手を出すこともできないので、元気で生きてね!

って、私、キモイね。

あぁ、しばらく寂しいなー。

スポンサーサイト
  1. 日常日記



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。