なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




西の思い出 ~食べ物 :: 2015/05/29(Fri)
あらやだ!
めちゃくちゃブログ放置してました、皆さま、ご無沙汰しております竹村奈津です。

さて、そんな私は東京生活に特に慣れもせず暮らしております。
前のマンションは住み心地が良く好きでした。
引っ越しの荷出しが終わったあのガランとした部屋を思い出すと、ちょっと悲しい。

さて!
そんなオセン子(センチメンタルを可愛らしく言ってみたり)はさておき、
西の思い出、食べ物編。
家の近所のスーパーで買えたり、ちょっと出かけた所で買えたりしていた竹村思い出の食べ物たちです。

DVC00015.jpg
スーパーで売っていた、美味しかったポン酢。
あれ?これだったかな?
坂本竜馬の写真が印刷されているポン酢だった気がするのですが…
たぶんこれだったと思います。
ゆずの味が濃くて美味しかった。


ポン酢つながりでもう一つ。
434208714ef7f1e8b52e0.png
たまたまスーパーで買って、何気なくラベルに記載された製造メーカーを見てびっくり。
住んでいたマンションの近くの住所でした。
ここここんな近くに、ポン酢の製造会社があるだなんて!と驚き、しばしば買っていました。
これも、ゆずの味が濃くて美味しかったな。


さぁ、お次はお米。
150324_212103.jpg
奈良の「ヒノヒカリ」。
まほろばキッチンという奈良県にある産直のお店でヒノヒカリを初めて買ってご飯を炊いた時、
お米の粒が小さくて口当たりが良くて、甘みがあって、美味いしくて驚いた記憶があります。
私、ヒノヒカリ好きです。

次は醤油。
150322_163837.jpg
家の近所に「平和堂」という滋賀県発祥のスーパーがあり、
そこに売っていた滋賀の醤油。
味が濃くて美味しい醤油でした。


兵庫といえば、もうこれ。
150313_075009.jpg
いかなごの釘煮。

ご存知ですか?
コウナゴやシンコと呼ばれる魚の稚魚を甘辛く+生姜で飴状に煮たものです。
ご飯に合うー!イェーイ!みたいな。

兵庫県ではこれはもう春の風物詩で、以前、自動車教習所に通っていた時に教官に、
「竹村さんは、いかなごの釘煮、知らんの?兵庫の人は皆、食べとうよ!」と神戸弁で教えてもらいました。

春先になると、いかなごの釘煮を作るグッズがスーパーでどっさり売られています。
それくらい兵庫ではなじみ深いものなのですね。

次はお菓子系。
150328_153112.jpg
川西市にある田邉君のお店、「スイーツクラブビービー」のケーキ。
久しぶりに食べたけれど、安定の美味しさ。
田邉くんの優しさが味に出ているのですが、同じことを共通の友達も言っていました✨


150327_124711.jpg
武庫之荘にあるリビエールというケーキ屋さんのクッキー。
ここのお店も美味しくてオシャレで好きでした。
何かしらクッキーや焼き菓子を人に渡す時は、ここのお店のものをプレゼントしていました。


以上、思い出の食べ物編でした。
こっち(東京)でも、またこういう美味しい食べ物に出会えたら良いなー♪





スポンサーサイト
  1. 日常日記