なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




sunday play#3 「サンプリングデイ」 :: 2010/07/27(Tue)
sunday play#3 「サンプリングデイ」

およそ100人のある一日を5人の役者がサンプリング。
そしてある一日を超えて、永遠とか、
そういうものに少しでも近づこうとする話。
(HPより抜粋)


7/23 14:00の回、観てきました。
sunday、やっぱり面白いですね。

「おぉ~!そうくるかー!」と観ててわくわくします。
そして、わくわくだけでなく、ふっとしんみるするシーンがあったり。
言うなれば、夏の日の夕暮に感じる、懐かしくて少しせつない感じのシーンなどなど。
そして、死生観というか「死」というものが物語の中に入っていたり。
パフォーマンス的なものもあり、シーンがパッパッパッと心地よく進んでいく感じでした。


私、sundayの前身の「劇団☆世界一団」が大大大好きでした。
ファンタジー要素が強く、テンポがよく、笑いあり、しんみりするシーンあり、そして独特の死生観があり。
ストーリー、役者さん、照明、衣装、音楽、セットetc…どこをとっても素敵な舞台でした。

sundayは世界一団に比べて、現実色が強いのかな。
でも、テンポの良さや、絡み合う登場人物たち、音楽etc…どこをとっても「面白いな~!」です。


終演後にsundayメンバーと作演出のウォーリーさんのアフタートークがありました。
今回出演されていないメンバーも出ていらして、豪華な顔ぶれ
最後に質問等なにかありましたら受け付けますとのことで、「私も質問したい!」と強く思ったのですが、
なんだか超緊張してしまい手を挙げられず(笑)
あんなに心臓がドキドキしたのは久しぶりです。

なんと客だしの時に、物販の所に椎原さんと吉陸さん。
入口にはウォーリーさん。
そして通路には今回の出演者陣がいて、欲しい人にはサインを下さるという!!!

竹村、いそいそとパンフレットを買いました。

そして出演者全員にサインをしてもらいましたーーー!!
キャー(*/ω\*)

めっちゃくちゃ緊張しました。
10年間、大大大好きな劇団なので、好きすぎて緊張・・・みたいな。

物販に役者さんがいたり、サインして下さったり。
sundayの新しい取り組みなのかな?
ファンとしてはとても嬉しいです♪


*追伸*
サインを頂いたパンフレットはドキドキしてしまうので、まだ開いていません(笑)
スポンサーサイト


  1. 演劇関係