なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




ちゃっと!狂言 (7/29~8/1) :: 2010/08/04(Wed)
ピッコロ実技教室「ちゃっと!狂言」

■期 間 7月29日(木)~8月1日(日)
■場 所 ピッコロシアター中ホール
■講 師 大蔵流狂言方 善竹隆司、善竹隆平
■受講条件  原則として小学校4年生以上

狂言「盆山(ぼんさん)」「呼声(よびこえ)」を題材に、基本の摺り足や発声、台本読み、実技指導等を受け、最終日には受講生による発表会を開きます。
(ピッコロHPより抜粋)

----------------

「ちゃっと!狂言」受講してきました
ずーっと前から「狂言のワークショップに行ってみたい」と思っていたので、チラシを貰ってすぐ申込みました。

流れとしては…

*初 日* 狂言についてお話を聞く (装束や面など実際に見せて頂きました)
        善竹隆司さん、善竹隆平さん、お弟子さん(?)によるモデル上演を見せて頂く
        「盆山」「呼声」どちらかをやりたいかを選ぶ
*2日目* 狂言で必要な立ち方・歩き方等教わる+台本の朗読~舞台上の動きの確認
*3日目* 台本の朗読~舞台上の動きの確認
*4日目* ゲネ~発表会

という感じでした。
ふふ、ハードスケジュール♪
モデル上演を見せて頂き、「こ、これを4日間で演じられるのかしらん…」と不安になる竹村。
ピッコロ同期のNしゃんと、「『ちゃっと!』に安心して深く考えずに申し込んじゃったけど、だ、だ、大丈夫かな~」と二人して不安になる初日。

しかし、不安もなんのその。
モデル上演をテープに録音して頂けるので、お家でそれを聴きながら練習できます
あまり長くない台本なので、家で練習して、お稽古で練習して…という間に覚えられる。

浴衣も、竹村は8年ほど前に芝居の稽古で着ていたので、なんとか着られた…はず☆

狂言
(手に持ってるのは「呼声」の台本です)


受講生は、下は小学生から上は大人まで20数名いらっしゃいました。
皆、良い方だったなぁ♪
浴衣の着付けを教えて下さったり、班で一緒に練習したり、皆で協力して楽しかった♪
中には6回リピートされている方がいて、心強かったです!


ちょっと長文なので、2回に分けますね!
次回へ続く…
スポンサーサイト


  1. 未分類



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。