なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




つれづれと教習、第一段階修了について :: 2011/06/13(Mon)
そんなわけで、自動車教習の第一段階を修了しました!

技能か学科、どちらかはダメかな?と思っていたので、驚いてます。

MT車で仮免がとれるなんて、教習を始めた頃の私からは想像できません


技能の検定はかなり緊張しました。
テンパった私は、サイドブレーキをかけたまま発進してエンストしました。

何してるの、私ー( ̄□ ̄;)!!



合格できたのは、このおかげかな?ということを書いてみますね。

[技能]
・普段から超緊張して受けていたので、検定時の緊張もいつもと変わらない感じだった 

→私、いつも技能教習は、汗だくになるくらい緊張しています
教官が驚いて、「えっ?暑い?!」とクーラーを強でつけてくれるくらい

→演劇でも共通すると思うのですが、「練習も本番と同じ気持ちでやる」ということ。
練習でできないことは本番でもできません。
練習を不真面目な気持ちで取り組んでいたら、きっと本番でも不真面目な気持ちがニョキニョキと出てきます。
一回、一回を真剣に。

なんて偉そうなことを書いてますが、私がただ、緊張しやすいだけって話もあります(笑)


・最後あたりの教習では、すごく良い教官に連続で当たった。

→こういうのは相性もありますしね。

→演劇でも良い師匠や先輩に出会うと、色々、吸収できますものね


[学科]
これはもう勉強あるのみ!!ですね。
何度も何度も問題を解く。

1、2日空けると忘れちゃうので、少しでも良いからなるべく毎日、勉強する。
→これまた芝居も同じだなぁと思いました。
日々鍛練、少しでも良いから毎日する。


ですかね

なんか、私、芝居に絡めて偉そうなこと書いてますね

「偉そうなこと言うくせに、芝居出来てないじゃないか罪」で逮捕されないように、少しでも良いから、日々、鍛練せねば!!!


さて、次はいよいよ、恐怖の路上だー!!!
スポンサーサイト


  1. 教習



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。