なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




飛び出し注意!!! :: 2011/11/08(Tue)
この間、知人の車でドライブしておりました。
特に目的もなかったので、ジャスコでも行こうかとブラブラとドライブ。

2車線の道路をドライブ。

ふと気が付くと、木材を積んだトラックが走っていました。

「あの後ろを走るのは怖いね~」

なんて知人と話していました。
その後、そのトラックと並走したり、道の混み具合から抜かしたり抜かされたり。
いつの間にか姿は見えなくなっていました。

しばらく走っていたら、知人が急にスピードを緩めました。
「どしたの??」と思って前を見ると、車の30メートルくらい先をボールがテンッテンテン…と横切ってきました。

私たちの車はボールの手前で止まるか止まらないかのスピードで走っていたら・・
子供がボールを取りに私たちの車の前を横切りました!!

あっぶなーーー!!

交通量がまったくない道路ではなく、信号も横断歩道もあるそこそこ交通量のある道路なんです。

車を止めて、窓を開けて、知人が「気をつけて戻りや!」と子供に注意を促し、私も「危ないで、気ぃつけや」と注意をしたのですが、子供はまた私たちの車の前を走って戻って行きました。

そしたら、私たちの車の隣側の車線からトラックが!!
あの木材を積んだトラックが!!

ぶつかるー!
子供ひかれるー!

と全身から血の気が引きましたが、トラックは子供とわずか数センチの距離の所で止まりました。

もうほんと、触れ合うくらい近かったと思います。

もう本当に怖かった。
私たちの車の後ろが渋滞してきたので、車を進め、その後はどうなったかは分かりません。
子供は走って逃げたのか、運転手に怒られたのか。
運転手の人は車を降りていたみたいで、積み荷を確認しにいったっぽかったです。

教習所のシュミレーターでも、ボールを取りに来た子供が飛び出してくるというのをたくさん見ましたが、まさか実際にこんなに間近で見るなんて。

あんな交通量のある道路の側でボール遊びするなんて。
親とか近所の大人も何も思ってないのかなぁ。
(マンションの駐車場みたいなところでボール遊びしてました)
自分が親だったら、あんな場所でボール遊びなんて絶対にさせません。
危ない上に、迷惑です。

あー、ほんとびっくりした。
何かあったら、お互いに不幸なんだから、ああいう場所でのボール遊びは本当に勘弁してほしいですね。

何事もなくて、本当に良かったです。
スポンサーサイト


  1. 日常日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。