なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




目に見えないものほど大切 :: 2012/07/22(Sun)
あ~、占いにいきたい。
そんな乙女的なつぶやきをしてみた竹村です。
こんにちは!


タイトルの言葉。
「星の王子さま」で、キツネが王子さまに言った言葉なのですかね?
私、読んでなくて知らないのですよ。


ただ、とっても大切な言葉だと思います。


目に見えないからこそ、大切にしなきゃいけないことがある。

例えばモラル。
「バレなきゃ良い」「誰も見てないから良い」
こういう考え、とても苦手です。
日本の政治とかそんなイメージ。

誰も見てない時こそ、自分を律せられるよう生きていきたいです。

こういうのは人との信頼関係にも繋がりますよね。


あとはなんだろ。
あ、最近、「日々、当たり前だと思っていたこと」ほど、とても大切で有り難いことなのだと発見しました。

発見が遅いですね、私。


家族や身内、友人と過ごす何気ない時間。
日々の食事を美味しくいただけること。
穏やかに過ごす日々。
等々。

当たり前だと思っていたこれらのことは、当たり前のものではなく、とても大切なものなんだと気づきました。


人間って、とってもシンプルでいいのかも。



気負うことや、飾り立てすぎること。
→特に無くても生きていける。
人と競いすぎたり、妬んだり。
→時間の無駄かも。


なーんて、つれづれと考えてみました。


とりあえず、大切な人たちを思う気持ち、大切にしていきたいですね!
スポンサーサイト


  1. つれづれ