なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




人生やっぱり自己責任  ~超つれづれ :: 2014/03/30(Sun)
超つれづれに思う事をつらつらと書くシリーズ。

人のせいにしたり、もののせいにしたり。
時には世の中のせいにしちゃったり。
上手くいかないことや失敗したことなんかを、人やもののせいにすると、きっと楽。

でも。

「自分が頑張れないのは、良いライバルがいないから」
「うまくいかなかったのは、○○のせいだ」
etc…

あいつのせいだ、世の中のせいだ、○○のせいだ…ってなんかもう怨念すら感じる!

人生、生きて行くことはきっと自己責任なんだと思う。
いつまでも「○○のせい」にしていたら、先に進めない。

「○○のせい」にしても、きっと物事は解決しないんだと思う。
じゃあ○○に責任とって問題を解決してもらおうってしても、解決しないしね。

きっと全てのことは自分の身体・心・頭で解決しないと本当の解決にはならないのじゃないかしら。

「○○のせいだ」という思いは怨念みたいになってしまって、そこから心が抜け出せなくなるんじゃないかしら。

「どこまでも追いかけてくる」法則もあるので、何か問題が起こっても「○○のせいだ」と思ってしまって、
その本質を見ずにいると、また同じような問題がずっと追いかけてくる。

その問題を受け入れて、「じゃあどうするか」ということで前に進めるんだと思うというつれづれ。
スポンサーサイト


  1. 超つれづれ