なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




タイ旅行記 準備編 :: 2014/07/25(Fri)
夏休みは海外に行こう!

タイかベトナム(夫)
クロアチア(私)

で意見を戦わせる。

ベトナム→中国とモメているので、我ら東洋人の見た目だと危険かも?
クロアチア→飛行機に乗っている時間が長く、時差も大きい。かつ旅行代金が高い。

ということでタイに決定。

そうときまれば準備準備。

夫はリュック1つでOKで旅行前日の夜に30分くらいで準備していました。
男性はいいなー、準備が簡単で。

そんな私は1カ月前から、お肌に合うちょっと強力な日焼け止めを探したり。
オーガニック系の虫よけを探したり。
洋服に悩んだり。
今回は荷物を機内持ち込みにしたので、化粧水などの液体系をどうするのか悩んだり。

ギリギリまで準備に悩みました。

そう、機内持ち込みの液体ですが、普通に旅行する分には簡単です。

20センチ四方のチャック付きビニール袋(透明)を準備する。
持って行きたい液体を全て100ミリリットル以下の容器に入れ、上記のビニール袋に入れる。
液体の総計が1リットル以下であれば機内に持ち込めます。
(詳細は航空会社のHPなどで調べてくださいね)

荷物を機内持ち込みにした理由なのですが、預けた荷物が時々、めっちゃ遅く出てくるので、
タイムロスを減らすために持ち込みにしました。

夏の旅行は荷物が少ないので、機内持ち込みサイズのキャリーケースで大丈夫でした。

てか、液体の持ち込み方法はとりあえず分かったのですが、そのチャック付きビニール袋をどうしたら良いのかよく分からず、手荷物検査の列に並んでいる間、ものすごくうろたえました。
手に持って行くのか、カゴに入れてベルトコンベアーを流すのか、キャリーケースに入れたままでいいのか…

どうしたらいいのだ!

周りを見たら、誰も手に持ってなかったので、私もマネして、手に持っていたチャック付きビニール袋をそっとキャリーケースに戻しました。

ふぅ。
海外旅行って難しいですよね。

そんなこんなで次回からタイ旅行本編が始まります。
こうご期待。
スポンサーサイト


  1. 旅行



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。