なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




なぎなたはじめました :: 2014/10/10(Fri)
日本独自の「~道」がつくことをしてみたい。

前にも書いたかな?
「~道」とつく武道はスポーツではなく、おのれ自身と向き合う修行のようなものだそうです。
戦前は「~道」というものをされている方がたくさんおられたそうですね。

柔道、剣道、合気道、居合道、弓道。
日本舞踊、書道、茶道、華道。

色々と考えて、パっと頭に思いついたのが、「薙刀(なぎなた)」。
ネットで検索すると、あまり遠くない所に道場があり、体験クラスを受講させていただきました。
薙刀には試合をするものと、型のものがあるそうで、私が受講したのは型の方です。

感想は、面白かったです。
面白いという言い方は語弊があるかもですが、とても興味深いものでした。
礼に始まり、礼に終わる。
姿勢良く。
決められた型から逸脱しない。

日常をヘラヘラと生きていると、忘れてしまいそうなことを学びました。

その後、2回ほど通っています。

思ったのが「~道」というのは、「習い事」ではないということ。
一度教わったことは、ダラダラと「できませ~ん☆」とか言ってる場合ではなく。
出来ないなら質問する。
家に帰って、自分で復習する。
稽古中は集中する。

そうそう。
稽古終わりに私、先輩の前を横切ったのですが、すかさず先生からは、
「武道を志すならば、人の前を横切る時など、軽く頭を下げるとか、そういうこともやっていった方が良い」
と教えていただきました。

やっぱり、武道や「~道」、良いなー!
私、好きです、武道の考え方。
出来てないこと多いけどハハハ

続けられる範囲で続けていこうと思います。

スポンサーサイト


  1. 日常日記