なっつん島

声優・役者として活動している竹村奈津の日常をつづります。




78点差をあきらめない :: 2008/03/29(Sat)
78点差をあきらめない。

昨日のサンケイエクスプレスにとても面白い記事が載っていました
「78点差をあきらめない」

最近、工事現場のフェンスによく画が描かれているのを見かけませんか?
日本橋の三越前のフェンスにも画が描かれているそうで、
4面あるフェンスには「江戸」「明治・大正」「昭和」、
そして「日本橋の夢」というテーマで描かれているみたいです
(確か、近所の小学生たちの画を載せたのかな??)

その「日本橋の夢」には・・・
阪神が主催するグラウンド「日本スタジアム」があり、阪神・巨人戦が開催されている
そのときのスコアが・・・

巨 人:37・8・9・10・7・8・9・17→78
阪 神: 0・0・0・ 0・0・0・0・79→79

というスコア図。
これはすごい
ちょっとウルっとしました。
実際にこういうゲームはないでしょう。
でも見ていて、なんかグっとくるというか・・・来ませんか??

この記事の途中でマラソンの高橋尚子さんのお話も出ていまして。


「夢はあきらめなければ叶うから最後まであきらめなかった」と高橋選手は言った。
でも、あきらめなかった彼女の夢は叶わなかった・・・という内容。


夢はあきらめなければ叶う。
でもあきらめなくても叶わない現実もある。

それを読んでまたウルっとしてしまいました。
なんていうか、努力しても願っても、何をしても叶わない事って現実にはあります。
子供の頃「夢は叶う」、そう信じて疑わなかった。
でも大人になり様々な現実を見て、叶わない夢もある事を知る。

その記事はこう続きます。
「でもあきらめたら、そこで夢も終わり」

そう、あきらめなければ・・・?
78点差の大逆転もあるかもしれません。
78点差の大逆転を信じて、走り続けたいです

スポンサーサイト


  1. つれづれ